ドラクエ映画ネタバレ考察!結婚相手は誰になるのか

「ドラクエ」ことドラゴンクエストの映画化が決定したようです。

その気になるストーリーは、ドラクエ5をベースとしたものとのこと。

 

ドラクエ5の一大イベントと言えば、結婚相手を決めるシーンですね。

ドラクエ5既プレイの人なら、もれなく悩みまくったことでしょう。

もはやドラクエ5の代名詞的なイベントなわけです。

 

ともなれば、ドラクエ映画でも同じく、結婚相手を決めるシーンがあるかもしれません。

ということで、ドラクエ映画のネタバレ考察として、映画版ドラクエの結婚相手を予想していこうと思います。

 

 

ドラクエ映画ネタバレ考察!結婚相手の3人について

ここから先は「ドラクエ5」のネタバレを大いに含みます。

未プレイの方はご注意ください。

 

ドラクエ5の一大イベントである結婚相手を決めるシーン。

その結婚相手の対象となるのは、以下の3名です。

  • ビアンカ
  • フローラ
  • デボラ

 

ビアンカ

小さい頃からの幼馴染。

簡単に言えば、同窓会で久しぶりに会ったらなんやかんやで良い雰囲気になっちゃった的な感じです。

 

とはいえ、スクエニからの「ビアンカ」演出もあり、人情で結婚相手にビアンカを選んだという人が多数。

ドラクエのラジオアンケートでは、ビアンカを選んだ人が85%という結果も。

 

フローラ

どこぞの富豪のお嬢様。お金持ち。

イベント攻略のためのアイテムが欲しければ「娘と結婚しろ」という無理難題を押し付けられる。

 

僕は子供ながらに「自分は勇者だ」「魔王を倒さなければ」という正義感で、結婚相手にフローラを選びました。

あのときのビアンカの悲しそうなセリフは今でも忘れない。

 

デボラ

リメイク版で新たに追加された3人目の結婚相手。

いわゆるツンデレ系女子。

発言があまりに過激なため、賛否両論分かれやすいキャラ。

 

基本的には8割ツンツンしているが、ほんとたまに見せる優しい一面に心打たれる人もいる。

リメイク版で突然現れたことから、ドラクエ5の古参ファンからは冷たい目で見られることもしばしば。

 

 

ドラクエ映画での結婚相手は誰になるのか

もしドラクエ映画に結婚イベントがあるとすれば、結婚相手となる可能性が一番高いのは「ビアンカ」でしょう。

 

幼馴染であり、再会して良い感じになるまでの過程は、まさにドラマがあります。

これがビアンカ人気である一番の理由ですね。

 

ドラクエ5では、ストーリー重視なら「ビアンカ」。

キャラ能力重視なら「フローラ」か「デボラ」と言われています。

 

やはり映画としてのストーリーを考えるなら、結婚相手は「ビアンカ」一択でしょうね。