天国大魔境4話のネタバレ考察!散りばめられた伏線&謎まとめ

月刊アフタヌーンで連載中の漫画「天国大魔境」4話のネタバレと考察についてです。

 

天国大魔境は非常に伏線の多い漫画となっております。

これまでのストーリーでどういった伏線があったのか思い返すのに活用してください。

 

また、回収された伏線や明らかになった情報について、僕の考察を交えながら随時追記していきます。

 

>>天国大魔境の全話ネタバレ考察一覧はこちら!

>>天国大魔境を無料で読めるサービスまとめ

 

 

天国大魔境4話のネタバレ

天国大魔境の4話のストーリーの流れを簡単にネタバレしています。

  • キルコの探している2人の人物について
  • 「ヒルコ」という怪物について

 

キルコの探している2人の人物について

キルコが探している写真の男2人の簡単な情報が語られる

  • 一人は「稲崎露敏」という名前
  • もう一人の名前は分からず、周囲からは「医者」や「先生」と呼ばれている人物

 

「ヒルコ」という怪物について

1話で園長先生が語っていた、おさましい怪物たちは「ヒルコ」と呼ばれている。

普通の銃は効かず、倒すことはできない。

 

宿屋の店主に睡眠薬入りの食事を食べさせられ、眠ってしまったマルとキルコ。

突如現れたヒルコに店主が一人で挑む。

「2人の安全のために睡眠薬を盛った」と話す店主。

マルとキルコは「自分たちならヒルコを倒せる」と言い、ヒルコに戦いを挑んでいく。

 

ヒルコの特徴まとめ

  • 「ヒルコ」「人食い」など呼び名はさまざま
  • 大きさや姿形、強さもそれぞれ
  • 空を飛んだり透明になったりという特殊な個体も存在
  • 物理的なダメージを与えると瀕死状態にまでは追い込めるが、死ぬことはない
  • キルコの「キル光線」やマルの「マルタッチ」で完全に死滅させることが可能

 

>>天国大魔境の全話ネタバレ考察一覧はこちら!

>>天国大魔境を無料で読めるサービスまとめ

 

 

天国大魔境4話の伏線とネタバレ考察

天国大魔境の4話の伏線っぽいものや気になる箇所をまとめています。

回収された伏線や謎、明らかになった情報について随時更新していきますので、参考までにどうぞ。

 

あくまでも、僕の主観で考察していますので、実際には違うかもしれないということをご了承ください。

 

キルコが見た悪夢

キルコが眠っているときに「自分が呼吸器を付けてベッドに横になっている」という悪夢を見る。

キルコの過去の状態を示唆している

 

マルのキルコへの想いの描写

宿屋の店主から「近親者同士の子供は、遺伝子的に危険がある」と告げられる。

それに対し、キルコは「警護対象以上の感情はない」と話す。

これを聞いたマルは不機嫌になる。

7話でマルは「自分がキルコのことが好きである」と告白する

 

>>天国大魔境の全話ネタバレ考察一覧はこちら!

>>天国大魔境を無料で読めるサービスまとめ

 

 

3 Comments

現在コメントは受け付けておりません。