金田一37歳の事件簿4巻の発売日はいつ?ネタバレなしで徹底予想する

漫画「金田一37歳の事件簿」3巻が発売されました。

3巻は最初から犯人が分かっているという、古畑任三郎形式の事件でしたね。

金田一としては珍しい事件展開でしたが、これはこれで結構楽しめました。

 

次回の事件の舞台は「京都」ということで、非常に楽しみですね。

そんな金田一37歳の事件簿4巻の発売日はいつになるのか。

金田一37歳の事件簿の単行本4巻の発売日を徹底予想していきます。

 

コミックス4巻のネタバレは一切しておりませんので、安心してご覧ください。

 

 

金田一37歳の事件簿4巻の発売日はいつ?

金田一37歳の事件簿4巻の発売日は2019年6月21日になると予想しています。

 

その理由は2つ。

  • 「金田一37歳の事件簿」の単行本発売ペースは約4か月ごと
  • 連載元が「イブニング」の漫画の発売日は23日が多い

 

以下では、その理由を詳しく解説していきます。

 

金田一37歳の事件簿の単行本発売ペースは約4か月ごと

まずは「金田一37歳の事件簿」の既刊単行本の発売日を見ていきましょう。

単行本の最新刊が4か月ごとに発売されていることが分かりますね。

金田一37歳の事件簿 発売日
1巻 2018年6月15日
2巻 2018年10月23日
3巻 2019年2月22日

 

金田一37歳の事件簿の連載元であるイブニングは、月2回の発刊です。

そして、金田一37歳の事件簿の単行本1冊当たりの話数は約8話。

 

つまり、単行本1冊分のストックが貯まるのに約4か月かかるわけですね。

コミックス1冊分の話数(8話)÷月2回の発刊=4か月

 

連載元がイブニングの漫画の発売日は23日が多い

実は連載元の漫画雑誌によって、単行本の発売日は決まっています。

例えば、

  • 少年ジャンプなら発売日は4日
  • 月刊ガンガンJORERなら発売日は22日

という感じです。

 

以下は、金田一37歳の事件簿と同じイブニングで連載されている人気漫画「累」の発売日です。

単行本すべてが23日に発売されていることが分かりますね。

発売日
1巻 2013年10月23日
2巻 2014年1月23日
3巻 2014年5月23日
4巻 2014年10月23日
5巻 2015年3月23日
6巻 2015年7月23日

 

つまり、「イブニング」が連載元の漫画の発売日は23日ということです。

 

話を戻して、「金田一37歳の事件簿」の既刊コミックスの発売日をもう一度見ていきます。

金田一37歳の事件簿 発売日
1巻 2018年6月15日
2巻 2018年10月23日
3巻 2019年2月22日

 

連載元がイブニングの漫画の発売日は23日と説明しましたが、1巻と3巻は発売日が異なっています。

これは、23日が土日祝日であったことが原因ですね。

 

土日祝日だと、各書店に漫画を運ぶ運送業者が機能していません。

なので、そういう場合は発売日をずらすことがあるんです。

なので、1巻と3巻の発売日は23日ではないわけですね。

 

 

金田一37歳の事件簿4巻の発売日は2019年6月21日

これら2つの理由を考慮すると、金田一37歳の事件簿4巻の発売日は2019年6月21日になると予想できます。

 

金田一37歳の事件簿3巻の発売日が2019年2月22日。

その4か月後となれば、2019年6月ですね。

 

さらに、2019年6月のカレンダーを見てみると23日は日曜日。

発売日が土日祝日なので、発売日をずらす必要がでてきます。

 

基本的に発売日をずらす場合は、金曜日に前倒しされることがほとんど。

なので、金田一37歳の事件簿4巻の発売日は、その前の金曜日である21日となります。

 

  • 「金田一37歳の事件簿」の単行本発売ペースは約4か月ごと
  • 連載元が「イブニング」の漫画の発売日は23日が多い

これらを考慮して、金田一37歳の事件簿4巻の発売日は2019年6月21日と予想します。