>>【期間限定】好きな漫画10冊が無料!

【怪獣8号】14話のネタバレ徹底考察!余獣の大襲来

怪獣8号ネタバレ

漫画「怪獣8号」14話のネタバレ&考察まとめ

怪獣発生率が世界屈指の日本。

この国は容赦なく怪獣が日常を侵していた。

かつて防衛隊を目指していたが、今は怪獣専門清掃業で働く日比野カフカ。

ある日カフカは、謎の生物によって、身体が怪獣化、怪獣討伐を担う日本防衛隊からコードネーム「怪獣8号」と呼ばれる存在になる。

注意
当記事では、怪獣8号の重大なネタバレが含まれる可能性があります

 

▼【怪獣8号】全話ネタバレまとめはこちら

怪獣8号ネタバレ 【怪獣8号】全話ネタバレまとめ!最新話のラスト結末を完全網羅

>>【怪獣8号】全話ネタバレまとめ!最新話のラスト結末を完全網羅

 

【怪獣8号】14話のネタバレ考察

本獣、予定ポイントに誘導完了!

本獣の四肢への集中砲火が開始される。

そこには亜白ミナの姿もあった。

 

亜白ミナの解放戦力96%!

三弾の一撃目で本獣の生体反応が消失。

四弾の二撃目で本獣は完全に停止。

さらに、五弾でダメ押し…!

 

テレビや双眼鏡越しに見るのとは大違いだ。

亜白ミナはやはりとんでもない…!

 

「諦める気になったか?隣に並ぶということは、アレと同等の力を持つということや」

保科副隊長がカフカに話しかける。

副隊長の保科であったとしても、狙撃武器の解放戦力が低いため、大型相手ではミナには敵わないらしい。

しかし、小型から中型に至っては、保科の方に分があるという。

 

保科の家計は室町から続く怪獣討伐隊の一族だ。

保科のあまりにも早すぎる抜刀術に斬撃すら見えることなく、余獣は真っ二つに切り裂かれた。

 

保科の得意とする武器が刀。

隊長や副隊長クラスは部隊の最大戦力だ。

そのため、個性に合わせた専用武器が用意されている。

 

 

亜白ミナの活躍により本獣は完全に停止した。

しかし、本番はここから。

本獣を仕留めても、その死骸に残った余獣が無数に生み出される。

余獣の巨大な波が押し寄せてくるのだ…!

新人隊員たちは自身の身体にムチ打ち、最後の壁に立ち向かう!

 

 

ほとんどの隊員は解放戦力20~30%止まりで一般隊員としてそのキャリアを終える。

しかし、ごく一部がその壁を超え、隊長クラスへと成長していく逸材がいる。

新人隊員の中でその壁を超えているのは、現在は四ノ宮キコルのみ。

しかし、保科は「市川レノ」にその兆しを感じていた。

 

 

その頃、市川レノと古橋伊春の2名は、余獣の撃破に追われていた。

そこに1人の解体業者が現れる。

「あー、こいつもだ。仕込んだ増殖器官が破壊されてる。なんでバレちゃったのかな?何か知ってます?」

レノたちの前に、再び謎の生物が出現した。しかも、人間の姿で…!

 

【怪獣8号】最新刊を無料で読む方法

怪獣8号全巻無料

多くのサイトでは、最初の数ページしか試し読みできず、まるまる1冊すべてを読むことはできません。

ですが、以下のサイトを利用すれば、怪獣8号を無料で読むことができるんです!

 

▼怪獣8号を無料で読めるサイト

おすすめサイト 特徴
クランクイン!コミック【おすすめ】 6冊分が無料で読める
コミック.jp 3冊分が無料で読める【期間限定】
U-NEXT 1冊分が無料で読める

 

一番のおすすめは「クランクイン!コミック」。

初回登録時に14日間の無料お試し期間があります。

その際に、3,000円分のポイントがもらえるので、そのポイントを利用すれば怪獣8号を無料で読むことができます。

もちろん登録日から14日以内に解約すれば月額料金は一切かかりません

>>【無料】怪獣8号を今すぐ読む!

 

▼【怪獣8号】全話ネタバレまとめはこちら

怪獣8号ネタバレ 【怪獣8号】全話ネタバレまとめ!最新話のラスト結末を完全網羅

>>【怪獣8号】全話ネタバレまとめ!最新話のラスト結末を完全網羅