>>【期間限定】好きな漫画10冊が無料!

【怪獣8号】8話のネタバレ徹底考察!二次審査の完全終幕

怪獣8号ネタバレ

漫画「怪獣8号」8話のネタバレ&考察まとめ

怪獣発生率が世界屈指の日本。

この国は容赦なく怪獣が日常を侵していた。

かつて防衛隊を目指していたが、今は怪獣専門清掃業で働く日比野カフカ。

ある日カフカは、謎の生物によって、身体が怪獣化、怪獣討伐を担う日本防衛隊からコードネーム「怪獣8号」と呼ばれる存在になる。

注意
当記事では、怪獣8号の重大なネタバレが含まれる可能性があります

 

▼【怪獣8号】全話ネタバレまとめはこちら

怪獣8号ネタバレ 【怪獣8号】全話ネタバレまとめ!最新話のラスト結末を完全網羅

>>【怪獣8号】全話ネタバレまとめ!最新話のラスト結末を完全網羅

 

【怪獣8号】8話のネタバレ考察

シェルターへの避難途中。

カフカは、キコルがボロボロになりながらも本獣を足止めしていることを知る。

レノが振り返ると、すでにカフカの姿はなかった。

「あの人はこういう時には迷いなく変身する、そういう人だ!」

 

 

キコルの前に怪獣の姿で助けに来たカフカ。

本獣の攻撃をいとも簡単に弾き飛ばす。

「秒でぶっ飛ばすから、安心して休んでろ」

 

 

その頃の試験官本部―。

本獣周辺に謎の高エネルギーが発生していることを感知。

エネルギーの正体を確認しようとするも、爆発による土煙と通信障害で、目視による映像は困難だ。

さらには、フォルティチュード9.8を観測。

試験官はさっきの衝撃で計測器がイカれたものと判断する。

そうでなければ、歴史に残る大怪獣なのだから…!

 

 

カフカは全エネルギーを右拳に集中…!

カフカの全力の一撃に、本獣は簡単に沈んでいく。

キコルに対し、無事で良かったと笑顔で言葉をかけるカフカ。

「あ、でも一個だけ言っとく。お前もうちょっと自分を大切にしろよな」

安堵からか、そのままキコルは気を失う。

 

そして、亜白ミナと試験官・保科が現着!

この2人は現場を目の当たりにして何を思うのか…!?

 

【怪獣8号】最新刊を無料で読む方法

怪獣8号全巻無料

多くのサイトでは、最初の数ページしか試し読みできず、まるまる1冊すべてを読むことはできません。

ですが、以下のサイトを利用すれば、怪獣8号を無料で読むことができるんです!

 

▼怪獣8号を無料で読めるサイト

おすすめサイト 特徴
クランクイン!コミック【おすすめ】 6冊分が無料で読める
コミック.jp 3冊分が無料で読める【期間限定】
U-NEXT 1冊分が無料で読める

 

一番のおすすめは「クランクイン!コミック」。

初回登録時に14日間の無料お試し期間があります。

その際に、3,000円分のポイントがもらえるので、そのポイントを利用すれば怪獣8号を無料で読むことができます。

もちろん登録日から14日以内に解約すれば月額料金は一切かかりません

>>【無料】怪獣8号を今すぐ読む!

 

▼【怪獣8号】全話ネタバレまとめはこちら

怪獣8号ネタバレ 【怪獣8号】全話ネタバレまとめ!最新話のラスト結末を完全網羅

>>【怪獣8号】全話ネタバレまとめ!最新話のラスト結末を完全網羅