>>【期間限定】好きな漫画10冊が無料!

【リゼロ】ネタバレ第1章まとめ!原作ラノベ小説の内容を完全網羅

リゼロネタバレ第1章

原作ラノベ小説「リゼロ」のストーリー第1章のネタバレまとめです。

5分で分かるようにネタバレを簡潔にまとめていますので、サクッとストーリーをおさらいしたい人は参考にしてください。

 

補足
「第1章」は、アニメ1期「Re:ゼロから始める異世界生活」の序盤までの内容です。

あらかじめご了承ください。

 

▼ネタバレ前に原作ラノベ小説を読みたい人はこちら【15,048円→7,524円】

リゼロ小説全巻最安値 【リゼロ】原作ラノベ小説の全巻セット最安値はこちら!まとめ買い激安店を比較

>>【リゼロ】原作ラノベ小説の全巻セット最安値はこちら!まとめ買い激安店を比較

 

 

【リゼロ】5分で分かる第1章のストーリーネタバレ

突然コンビニ帰りに異世界に召喚された引きこもりの男子高校生・ナツキスバル。

しかし、早々に命の危機に見舞われる。

その窮地を救ってくれたのが、ネコ型の精霊「パック」をお供に連れた「サテラ」と名乗るハーフエルフの銀髪少女。

彼女に恩返しをするため、スバルは彼女の物探しを手伝うことに。

 

「フェルト」という名の少女に奪われたという微章の手がかりが掴めたと思った矢先、2人は暗闇の中で何者かに襲撃され命を落としてしまう。

目を覚ましたスバルは、召喚されてすぐの地点に戻っていた。

 

それから何度かの死を繰り返すうち、スバルは自分がこの世界である能力を手に入れたことを知る。

その能力は、自身の死により時間を巻き戻して記憶を引き継げるタイムリープ能力「死に戻り」だった。

 

スバルが「サテラ」に再会して話しかけた際、彼女がその名を知らなかったことから、彼女は「前の周回」で偽名を使用していたのだと気付く。

その後、紆余曲折を経て、ついに微章を奪った少女・フェルトを追い詰めるも、スバルはまたしても彼女の依頼主「腸狩り」エルザ・グランヒルテに惨殺されてしまう

さらなる死に戻りを経た後、「サテラ」と「剣聖・ラインハルト」の加勢もあり、エルザを退け、ようやく最初の死のループから逃れることに成功する。

 

「サテラ」の命を救った礼として、彼女に名前を教えてほしいと頼んだスバルは、彼女の本名が「エミリア」であることを教えてもらうが、その直後エルザからもらった腹の傷が開いて倒れてしまう。

 

▼【リゼロ】原作ラノベ小説が全巻半額!【15,048円→7,524円】

リゼロ小説全巻最安値 【リゼロ】原作ラノベ小説の全巻セット最安値はこちら!まとめ買い激安店を比較

>>【リゼロ】原作ラノベ小説の全巻セット最安値はこちら!まとめ買い激安店を比較