>>【期間限定】好きな漫画10冊が無料!

【怪獣8号】13話のネタバレ徹底考察!防衛隊の初任務開始

怪獣8号ネタバレ

漫画「怪獣8号」13話のネタバレ&考察まとめ

怪獣発生率が世界屈指の日本。

この国は容赦なく怪獣が日常を侵していた。

かつて防衛隊を目指していたが、今は怪獣専門清掃業で働く日比野カフカ。

ある日カフカは、謎の生物によって、身体が怪獣化、怪獣討伐を担う日本防衛隊からコードネーム「怪獣8号」と呼ばれる存在になる。

注意
当記事では、怪獣8号の重大なネタバレが含まれる可能性があります

 

▼【怪獣8号】全話ネタバレまとめはこちら

怪獣8号ネタバレ 【怪獣8号】全話ネタバレまとめ!最新話のラスト結末を完全網羅

>>【怪獣8号】全話ネタバレまとめ!最新話のラスト結末を完全網羅

 

【怪獣8号】13話のネタバレ考察

ついに始まった相模原討伐作戦。

先輩隊員たちと共に、カフカたち新人隊員も初任務に加わる。

「まだ敵の急所が不明だ!前線の連中から情報が来るまでは慎重に…!」

先輩隊員の指摘が飛び交う中、キコルを筆頭に新人たちが頭角を現す!

四ノ宮キコルをはじめ、古橋伊春、市川レノ、神楽木葵、出雲ハルイチ…。

とても入隊して2か月の解放戦力ではない。

 

次々と撃破報告が上がっていくのに焦りを感じるカフカ。

自分にもできることはないのか…。

そのとき、先輩隊員の言葉を思い出す。

「まだ敵の急所が不明だ!」

 

カフカはおもむろに余獣の死体を解体し始める。

解放戦力たったの1%ではあるが、スーツの補助もあり解体しやすい。

よくある菌類系怪獣の構造だ。

ただ定番の場所に核がない…。余獣の弱点を探すカフカは、あることに気付く。

 

「保科副隊長!核の位置が分かりました!」

余獣の核は首の付け根。

ただ背骨の役割をしている硬筋繊維の下にあるため、攻撃力の低い隊員は側面から撃たないとダメージは与えられなそうだ。

 

さらに、カフカは続けて報告する。

「余獣にも増殖器官が付いてます…!」

尻付近の白いボコボコした箇所が増殖器官。破壊しないと死骸からでも新たな余獣が発生する可能性がある。

 

保科はこの情報をすぐさま全隊員に共有。

カフカが初めて防衛隊の役に立てた瞬間だった。

「転がってる死骸を片っ端から無力化させていきます!」

ミナの隣にたどり着くために、やれることは何だってやってやる!!

 

 

さらに、別地区でも戦闘音が響き渡る。

そこには亜白ミナの姿があった。

「よお見とくといい。あれが、お前が隣目指しとる人の力や」

 

【怪獣8号】最新刊を無料で読む方法

怪獣8号全巻無料

多くのサイトでは、最初の数ページしか試し読みできず、まるまる1冊すべてを読むことはできません。

ですが、以下のサイトを利用すれば、怪獣8号を無料で読むことができるんです!

 

▼怪獣8号を無料で読めるサイト

おすすめサイト 特徴
クランクイン!コミック【おすすめ】 6冊分が無料で読める
コミック.jp 3冊分が無料で読める【期間限定】
U-NEXT 1冊分が無料で読める

 

一番のおすすめは「クランクイン!コミック」。

初回登録時に14日間の無料お試し期間があります。

その際に、3,000円分のポイントがもらえるので、そのポイントを利用すれば怪獣8号を無料で読むことができます。

もちろん登録日から14日以内に解約すれば月額料金は一切かかりません

>>【無料】怪獣8号を今すぐ読む!

 

▼【怪獣8号】全話ネタバレまとめはこちら

怪獣8号ネタバレ 【怪獣8号】全話ネタバレまとめ!最新話のラスト結末を完全網羅

>>【怪獣8号】全話ネタバレまとめ!最新話のラスト結末を完全網羅